レゴ同好会

ワークショップと展示作品の制作などを行っています。初心者から上級者まで幅広くいるサークルです。

基本情報

人数
1-10人
活動場所
サークル棟1、西9号館渡り廊下
活動頻度
週1回程度
リンク
必要なもの
部費
0円
タグ
インカレ
ゆるめ
公認
いつでも入会OK
兼サーしやすい

サークル紹介

東工大レゴ同好会は公認サークルとして活動しています。現在の部員は2年生が6人、1年生が1人所属しています。その中には小さい頃からレゴで遊んでいた人から大学からレゴを始めた人まで様々な人がいます。またサークルを兼任している人やバイトをしている人も多くいますが、活動自体の出席欠席は特に厳しくなく半年後に突然現れる部員も数人います。先輩後輩の関係も強く、作業の手伝いで快く来てくれる先輩もたくさんいます。 活動内容は主にワークショップと展示作品の制作です。ワークショップとは小学生などを対象としてレゴの楽しさを教えたり、レゴでプログラミングを教えたりする活動です。大学近くの小学校や工大祭などで主にワークショップを行っていますが、外部の依頼などで行う場合もあります。また展示作品の制作は工大祭前にその年の大型作品を設計、部品の発注、組み立てを部員で行います。過去には本館や蔵前会館、100年記念館、図書館などを制作しました。今はタキプラザを設計しています。個人作品は自分で設計し組み立てを行います。これらの作品を工大祭で展示し、来場者に見ていただきます。その他のイベントでは組み換えコンテストなどがあります。これは既存のセットをみんなで購入し自分のオリジナルの作品を作って共有するイベントです。毎回、投票で決まった優勝者には豪華景品が渡されます。 最後に本同好会では基本的に部費がタダで誰でも楽しめるようなサークルになっています。みんなの中もよく、コロナ前には頻繁にご飯に行っていました。レゴ経験者でも未経験者でも大歓迎ですので是非興味のある方はツイッターなどからお声掛けください。

活動予定

4月
新歓イベント
5月
組み換えコンテスト
6月
工大祭のテーマ、作品決め
7月〜9月
作品制作など
10月
工大祭
12月
クリスマスプレゼント交換会、次期代表決め
3月
新歓準備

新歓情報

Twitter